ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、観たもの読んだものの感想を書きためるブログです。

スポーツが政治に勝った日

みなさんこんにちは。お久しぶりです。

 

さて、今日は世界卓球の女子準決勝でしたね。

みなさん、観てましたか?

f:id:ryorx1104:20180504210644j:image

ROYはテレ東で途中まで観てましたが、微妙に時間差があったので途中でツイッターとネットの速報で確認してました。

 

今回の準決勝で日本が戦った相手、それは南北合同コリア。

「何それ?」と思ったそこのあなた、正常なので安心してください。

 

実は、これは直前の準々決勝で急遽結成されたチームなんです。

(詳細は以下参照)

痛いニュース(ノ∀`) : 【世界卓球】 韓国と北朝鮮が突然対戦を取りやめ「南北合同チーム」結成、ベスト4進出…日本と対戦へ - ライブドアブログ

 

要は「これで韓国も北朝鮮も争わずにセミファイナル進出!メダル持って帰れるね!」ということです。

 

 

 

すみません、今回ばかりははっきり言わせてください。

卑劣にもほどがあるだろ!

なんというか、半島の方々はスポーツそのものに対しての敬意が感じられないんですよね…勝てばいいみたいな。

サッカーの日韓戦なんかもしょっちゅう政治を持ち込んでますし、かつてはオリンピックの柔道でも不正が疑われることがありました。

 

今回の場合は、南北合同コリアは試合を一つしなくてよくなったことで、万全の状態で、しかもそれぞれのチームのエースを日本戦のメンバーに選出することができます。

ROYも学生の頃卓球を少しやってたのでわかるのですが、卓球はメンタルのスポーツです。試合数が増えて精神を摩耗していった方が不利になりがちです。

ヘイトと言われてしまうかもしれませんが、今回ばかりは朝鮮半島の方々は本当にどうしようもないな、という思いがふつふつと沸いてきます。

 

 

さて、そんなこんなで日本が大きなハンデを背負った準決勝。その結果は…

 

 

 

 

 

日本が3-0のストレート勝ち(`・ω・´)

南北合同コリア…いきなり(笑)がついてしまう結果に…

 

まぁ、セットごとに見ると必ずしも圧勝というわけではないのですが、3試合のセットカウントでも9-3。

エースを揃えた相手に対して真っ向から攻撃卓球を仕掛けた日本代表が見事でした。突発の出来事に惑わされず、目の前の試合をしっかり戦い抜いたからこその結果ですね。本当におめでとうごさいます。このまま決勝も頑張ってほしいですね!!!

 

そして南北合同コリア。

有利な状況で言い訳の余地もなかったと思うのですが…とりあえず、スポーツでお茶を濁している暇があったら、早く国そのものを統一してはいかがでしょうか?

今日、利用しようとしたスポーツで惨敗したことで、きちんとした政治に立ち返ってくれることを国際社会は望んでいますよ。

 

 

さてさて、今日は毒々しくなってしまったのでこのへんで。

 

ではまた(^^)/~~~