ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、観たもの読んだものの感想を書きためるブログです。

iPhone8のバッテリー持ちから考える、スマートフォンの意義

みなさんこんにちは。

 

突然ですが、この画像は私のiPhoneの画面キャプチャです。

f:id:ryorx1104:20171015165433j:image

 

大体仕事終わって起動したときの状態です(え?遅い?みんなこれくらいまで働いてるでしょ?)

 

この日は朝にニュース見て、お昼休みも少しゲームしたくらい。

 

バッテリー持ち悪すぎでしょ…

前はもう少し良かった気がします。

 

ただまぁ、ここから考えるのは、Appleにとってバッテリーは「こんなものかな」くらいなのかなー、ってことです。

 

最近、Appleのティム・クックCEOがこんな発言をしたことが記事になってました。

Apple製品が使われ過ぎるのは好きではない。Apple製品が人々の思考を拡大するのが好ましい。

出典元:ティム・クックCEO「iPhoneの使い過ぎは好きではない」 - iPhone Mania

 

このことから見ても、iPhoneシリーズは一日中触るものではなく、日常をちょっと便利にするように考えられてるんでしょう。

 

そもそもスマートフォンとはWikipediaだと「高機能携帯端末」と定義されてますが、それなら従来のガラケーも同じわけで…

 

どちらかというと「使いやすさ」(あとは「拡張性」かな)に焦点を当てるべきだと思います。

 

なので本来的にはこういった端末で溢れるべきなんですよね…

f:id:ryorx1104:20171015195856j:image

どうでもいいですがシンプルスマホってなんか「頭痛が痛い」みたいで不思議な言葉ですね…。

 

 

 

やりたくなったことを簡単に出来る。でも使うのはそのときだけ。多分これが一番スマートな使い方なんだと思います。

 

みなさんもちょっと、スマホとの付き合い方、考えてみませんか?

 

 

 

とまぁ今回は珍しくまじめになってしまいました(⌒-⌒; )

え?iPhone信者としてバッテリー持ちの悪さを正当化したいだけだろ?

 

よくわかったな。

 

 

ではまた(゚ω゚)

 

 

 

おまけ。

今日本屋にいったらiPhoneとかのマニュアルがいっぱい置かれてました。

f:id:ryorx1104:20171015201126j:image

まぁニーズはあるんでしょうが…持ってる人に聞けばよくない?と思ったROYでした。