ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、観たもの読んだものの感想を書きためるブログです。

iPhone8の元が取れるのはいつなのか

みなさんこんにちは。

iPhone8を予約してから毎日Apple Storeアプリで出荷状況を確認しているROYです。ステータス進んでるわけないんですけどね笑

さて、繰り返しになりますがROYが買ったのはiPhone8 64GB。言うまでもなく最安モデルです。

お値段はこちら

f:id:ryorx1104:20170919191640j:image

 

…高い。

とても高い。

 

コスパで考えると以下のようなAndroidスマホのほうが全然いいです。

 

コスパのいいスマホの例〉

 

 

 ROYは格安SIMガラケーの両刀使いなのですが、85000円ともなってくるといわゆる「元を取る(キャリアでスマホを持った場合の月額金額を下回ること)」のは当分先になりそうです…。

 

そこで今回はこのiPhone8が、どれだけ使えば元が取れたと言えるのか、考えてみたいと思います。

 

・前提条件の確認

今回は考えていく上で以下の前提を設定します。

①ROYの月のスマホ代は2700円

②iPhone8の価格は保有月数で割って計算

保有月数は2017年10月から計算

④キャリアのスマホ代は月7000円(キャリアスマホを使っていた時のROYのスマホ代)と仮定

⑤キャリアの機種代は考慮しない(理由は後述)

 

・計算してみると…

ものすごいどんぶり勘定な前提ですが、いったんこれで計算してみます。

 

2年間格安SIMiPhoneを使うと

2700円×24ヶ月=64800円

iPhone8=85104円

64800+85104=149904円

 

大して2年間キャリアを使うと…

7000円×24ヶ月=168000円

 

おっと、結構差がついたぞ…。

 

これが20ヶ月だと

格安SIM=139104円

キャリア=140000円

 

どうやらROYの条件だと、20ヶ月でキャリアで元を取ることができそうです。

キャリアは月々割を適用したりするので、ほぼ強制的に24ヶ月使うことになると想定すると、やはりiPhone8でも格安SIMは確実にスマホ代を下げることができるようです。

 

・ただし、最新機種の安い端末に限る

この法則で行けば、新型iPhone格安SIMのほうが絶対に安い、となるかとは思いますが、そうは問屋がおろしません。

 

 

何故か? 

 

 

f:id:ryorx1104:20170919194237j:image

そう、単純にiPhoneが高すぎるのです。

iPhone8 plusは最低でも税込96980円〜、iPhoneXは税込121824円〜です。

いくら格安SIMスマホ代が安くても、この値段を出して買うなら、もはやキャリアで買うのと大差はありません。

また、敢えて今回は計算に入れませんでしたが、キャリアは今回機種代金を大幅に割り引けるプランを準備してます。

(例えば48ヶ月払いにして、24ヶ月で機種変更すると以降の残債はゼロになるなど…詳しく見れてないので胡散臭さはぬぐえませんが…)

 

通信速度が遅い格安SIMを使うのに、機種代金の違いもそこまで出ないとなると、格安SIMの旨みがない。

つまり今回のiPhone格安SIM殺しのスマホになる可能性があるのです。

 

え?3年使えば格安SIMのほうがお得になるって?

 

どうせ新しいのがほしくなるって!

f:id:ryorx1104:20170919195648p:image

 

まぁROYも3年使うつもりではいるので一概には言えませんが。

 

みなさんも機種変更の際はよく考えて。

後悔のないスマホライフをお送りください。

ではまた( ^_^)/~~