読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ROYの身にならない批評部屋

IT企業の社畜ROYが、観たもの読んだものの感想を書きためるブログです。

本当に1週間で応用情報処理試験に受かる過ごし方

試験 一夜漬け 勉強 情報処理

f:id:ryorx1104:20161010165426j:image

※画像に他意はありません

 

みなさんこんにちは。

三連休は何してましたか?

ROYはkindlefireで仮面ライダーアマゾンを観ながら、モンストをやりながら、一応勉強してました。

 

なんの勉強かというと、来週の秋期情報処理試験ですね。一応ROYもシステム会社勤務なので、試験を受けることをきょうs…推奨されてるのです。

 

今年は高度を受けます…いえ、すみません、間違えました。

今年「も」高度を受けます( ;  ; )

ここ何年も落ち続けているのでそろそろ結果出したいんですよねー。

 

 

さて、そんなROYですが、一応応用情報処理試験は一発合格でした。(唐突な自慢)

 

しかも試験1週間前くらいにやり始めて。(煽って行くスタイル)

 

そこで今日はROYが応用情報処理に受かったときの直前の過ごし方を書いておこうと思います。よかったら参考にしてください(°▽°)

 

 

①事前勉強:ひたすら午前問をやる。午後問は答えの場所を探すだけ

これが大事。とにかく問題集を買って3年分くらいやってください。1日一年分、総復習を入れても4日で出来ます。

応用の午前問題は基本情報と変わらず四択なので、間違えた場合は四択全ての意味とか理由もメモしておくといいです。

午後問は設問ごとに設問⇨模範解答⇨問題の順番でしっかり読んでください。どんな答えを探す必要があるのか、を考えることが大事です。余裕があれば模範解答を見ずに解いてみるのもいいでしょう。

 

 

②本番前日:会場の近くに泊まる。そして早く寝る

遅くまで勉強なんて間違ってもしないこと。

おそらく試験を受けるみなさんは社会人の方かと思います。交通機関のトラブルを避けるために思い切って会場近くに泊まってみるのもアリです。

 

③本番当日:早めに起きてご飯を食べる

鉄則です。

これ以降は試験終了まで固形物を口にしないでください。眠くなります。

 

④本番その一:午前問は全力で過去問を思い出す

三年分やればなんとか合格ラインにたどり着けるはず。新設問題は頑張って考えてみてください。

 

⑤本番その二:午後問はセンター試験だと思えばいい

午後はセンター試験の現代文と同じです。書いてない事はあまり解答になりません。(勿論、100%そうではなく、例えば本文に無い専門用語を解答するようなものもありますが…)

設問に関連する部分に線を引くなりして、腰を据えて解いてみましょう。

時間はあまり無いですが、解答はゆっくりしたほうがいいです。落ち着いて考えれば60点に届くくらいの解答をすることは十分可能です。

焦らないようにしてください。

 

⑥終わった後:現地でご飯を食べる。

ここは試験に関係ないですが…精神衛生的なところで。よっぽど辺鄙なところでなければ、現地でご飯を食べましょう。せっかくの日曜、外出したのに何もしないなんて勿体無いです。結果は翌日自己採点さてみるとして、当日の試験終了後は試験のことは忘れましょう。

 

 

いかがでしたか?

これをやればキミも応用情報合格間違いなし!

ただし落ちてもROYは全く責任を負いません(え

 

ではまた( ´ ▽ ` )ノ